HARUHI OFFICIAL WEB SITE

© HARUHI. All Rights Reserved.

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

聴いた瞬間に、間違いなく本物のシンガーだと思った。
しかも、今の時代には稀有な、本質的な意味での「ロック」の本物のシンガーだと思った。

歌を歌うということの緊張感と真剣さとある種の畏れが、きちんと声の「震え」になっている。
そしてそれを恐れずに歌い切る勇気と意志が、きちんと声の「強さ」になっている。
そして、その強さを暴走させずにしっかりと聴き手の心に届けようとする責任感が、声の「冷静さ」になっている。

ほんの限られた人だけが持つ、本物のシンガーの、本物のロック・シンガーの資質をすべて兼ね備えたその歌声。
しかもまだ16歳だという事実に僕は驚きすら感じた。
ソングライターとしての力も、破格だ。

求められていることに応えるための声ではなく、何を求めているのかを聴く者に気づかせる力を持った声。
ジョンやカートの例を出すまでもなく、どんな国でもどんな時代でも音楽シーンの新章を始めるのはいつだってそんな声だ。

HARUHIの歌声は最初から、僕には信じるに値する歌声に聴こえた。

山崎洋一郎(rockin'on JAPAN)

三年前、僕はイヤホンを指で押さえながら震えていた。
はじめてHARUHIの歌を聞いたときのことだ。
すぐにこの声に映像をつけて、大きなスクリーンで観たいという衝動にかられた。
子どものような無垢な声で、大人を超える深い表現をする。
女性の繊細さがありつつ、男性の力強さがある。
規格外のスケールを持つ新人があらわれたことに心の底から感動していた。
あの衝撃から三年、今まさに夢が叶ったことを本当に嬉しく思っている。

川村元気 (映画プロデューサー・小説家)

物語を伝えるかのように歌い、一瞬にして曲の世界観に引き込むHARUHIの声。
微笑んでいる少女のような、泣いている少年のような、不思議な感覚にさせてくれる。
僕は1小節聴いて、彼女の起用を決めた。
映画のエンドクレジットは、ただのスタッフ紹介では無く本当のラストシーンだと思っている。
HARUHIの「ひずみ」は悲しい物語に希望と安らぎを与えてくれた。

永井聡 (CMディレクター・映画監督)

「ひずみ」は映画の世界観と連続していて、徐々に盛り上がっていくHARUHIさんの声が印象的でとても素晴らしい主題歌だと感じました。
そして、HARUHIさんのLIVEがとにかく衝撃でした。
声が個性的で、切なさの中に力強さもあって、すごく素敵な声をお持ちだと思いました。
ちょっと雰囲気が日本人っぽくないなと思ったので、海外で育ったと聞いて納得したんですが、そのパワフルさみたいなものを感じました。

佐藤健(俳優)

HARUHIさんの歌声で一瞬にして違う世界に連れて行かれました。
映画のようです。

浅野忠信(俳優)

いざこの映画の主題歌をどうすべきかと考えたとき、それが大変な難題であることに気づきました。
必要な言葉はもうすべて映画の中にあるよ、と生意気にも考えていたからです。
それに余韻も壊したくない。
だから、私はこんなお願いをしました。
「絶望も希望も歌いあげないで下さい。この映画は崖の淵から下を見るように人の心の闇、生きることの闇をできるだけ理性的に覗き込もうと試みてます。音楽もまたその闇をじっと見つめそこから滲み出る畏れのようなものをHARUHIさんなりに書き留めたものであって欲しいです」と。
率直に主題歌らしくない主題歌にして欲しいとも伝えました。
出てきた曲を聴いて、驚きました。
期待を軽々と越えていました。
この映画は本当の意味で、映画と歌い手がコラボレーションできた稀有な例だと自負しています。
聴き終わったときには、私はすっかりHARUHIさんのファンになっていました。
この映画が、彼女の伸びやかで繊細な歌声とともに多くの人の元に届き、ともに成長していくのを楽しみにしています。

深田晃司 (映画監督)

元々、HARUHIさんの楽曲に惹かれていて
いつかご一緒させていただきたいと思ってました。
初めて会ったのはまだまだ幼い頃でした。独特な雰囲気が漂う少女だなと印象深く思い出に刻まれてます。
今回17歳となったHARUHIさんと再会し
芯の強さと計り知れない想像力、描写力に度肝抜かれました。
17歳だから真っ直ぐに伝えていこうというピュア気持ちもあれば、年齢を超えて俯瞰した自身の楽曲のプロデュース能力の凄さを兼ね備えていてますます好きになりました。

BANQUETを初めて聴かせてもらった時、
心底震えあがりました。企画することとは別に日々ずっと聴きたくて500回以上再生したと思います。

音に物語が宿っています。
ページをめくるようにどんどんと惹き込まれ、
その先を知りたいと思った最骨頂のところで歌が終わるので、何度も繰り返してしまいます。

そのように何度も聴いて物語が浮かび上がって来ました。
はじまりは暗闇の中、月明かりをたどり森に迷い込む女。するとひとりの少女に出会い、晩餐会がはじまります。

HARUHIさんは、物語を考えてからそれを辿るように作詞作曲するらしく、さきに映像化が出来ているので彼女と話をしていると
その物語が詳細に決まっていきます。

晩餐会は、嘘か本当か…着飾れた人々の二面性、また出会う少女は過去の姿であり、登場人物の女が実はこの世にもういないのか、または導かれてるのか…

HARUHIさんは答えをだしたくないと言ってました。結局映像の中では過去の死んでしまってるかもしれない自分自身に誘われ、この世界に残るのかまたは次へと踏み出すのかは
観てくださる方に委ねた終わり方をします。

これらの物語を映像コンテではなく
わたしは絵巻にしました。
真っ赤なドレスはテーブルクロスへと繋がった長い絵を描いたのです。

結果その絵巻をみながらHARUHIさんと作り込み、MVはなんとワンカットに挑戦しました。
ワンカットとは編集をせずはじまりからおわりまでひとつなぎの映像ということです。

まるで舞台の作り込みです。絵巻は背景画となり何人ものダンサーは絵のようなペインティングを施されました。
机のロウソクや木やフクロウ、鹿までもが人間でやりました。すべて、ダンスカンパニーのコンドルズの鈴木拓朗さんの振り付けにより形付けられました。

何日も練習をし、HARUHIさんもスタジオにきて体を動かしいっしょに作りました。

操上和美さんのジャケットの写真撮影からはじまり
映像撮影は、とても大変なものでした。
体力も限界ななか、HARUHIさんは細かい美術や、少女の演技などディレクションを詰めていき、どんどんよいものとなっていきました。
最後までミスなくいい絵が撮れた時には大喝采です。
スタッフ誰もがこのBANQUETという楽曲が好きで思い入れも大きかったです。

私も今年はもうこれで終わりにしようと思ったぐらい気合いいれすぎました。

これもすべてHARUHIさんの想像力とBANQUETが持つ力により動かされた結果だと思います。

これからもHARUHIさんから沢山の物語を描いた素晴らしい楽曲が現れることを楽しみにしています。
わたしは、なにせ単純に彼女の大ファンですから。

森本千絵(アートディレクター)

pagetop

NEWS

2017/11/17

MEDIA 情報更新


2017/10/06

MEDIA 情報更新


2017/8/28

映画「youth」挿入曲にHARUHIの「Friend」が決定!

世界最大の広告賞カンヌライオンズ 三冠受賞のほか国際的なアワード受賞作品を世に送り出し、NHK大河ドラマのタイトルバックも数多く手がける映像作家 菱川勢一による長編初監督映画「youth」にHARUHIの「Friend」が使用されています。
 
映画「youth」
出演 岡崎森馬 杉本知佳 るうこ 藤井草馬 古矢航之介 北野由依 ほか
脚本・監督 菱川勢一 
オフィシャルWEB https://www.youth.exposed
̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶̶
ストーリー :
徳島に住む幼なじみ6人、タロウ、リンコ、ヨーコ、マナブ、キンタロー、ユイ。少しすつ変わってゆく地元の風景にどこか寂しさを感じ、20歳を越えた今、社会というものを考え始める。”社会人とは何か? 幸せとは何か?” を問い6人は答えを探してついには暴動へと突き進む。抱いていた夢と立ちはだかる現実のはざまで仲間たちと分かち合う喜び、悲しみ、怒り、そして過去から解放される姿を描き出す青春映画。
 
映画「youth」サウンドトラック全アーティスト
 
シーナ&ロケッツ / サンボマスター / The Wisely Brothers / 斉藤和義/ なのるなもない / ポルカドットスティングレイ / HARUHI / 田添香菜美 / 宮原良仕子
 
https://www.youtube.com/watch?v=orKXMbQaK5I&feature=youtu.be
 
 
映画「youth」一般上映情報
9月8・15・22・29日(金)夜9時~ 
@シアター・イメージフォーラム シアター1(1F)
鑑賞券 1,000円(税込)
自由席/整理券制/定員入替制
http://www.imageforum.co.jp/theatre/theater/
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2丁目10-2
TEL : 03-5766-0114
現在特設サイトでスペシャルムービー公開中。
https://www.bose.co.jp/ja_jp/better_with_bose/spotify.html

2017/08/17

MEDIA 情報更新


2017/08/12

HARUHI渡米前最後のライブパフォーマンスとなるイベント「Voice-s-」本日12時よりチケット販売受付開始!

【イベント詳細】
『Voice-s-』
日時:2017年8月25日(金)OPEN18:30 / START19:00
出演者:ハルカトミユキ、大比良瑞希、HARUHI
会場:渋谷 / 代官山SPACE ODD
料金(税込):前売り3,500円(オールスタンディング、1Drink別)
問い合わせ:CREATIVEMAN PRODUCITON 03-3499-6699
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
※出演者のキャンセル・変更によるチケットの払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。

【チケット先行抽選予約】
2017年8月12日(土)12:00〜
ローソンチケット:http://l-tike.com/
(Lコード:76053)
e+:http://eplus.jp/sys/main.jsp
是非、お見逃しなく!

2017/08/09

いま絶対に観ておきたい女性アーティスト3組による、一夜限りのスペシャルライブ「Voice-s-」へHARUHIの出演が決定!

デビュー5周年を迎えさらにパフォーマンスに円熟さが増しているハルカトミユキ、この夏はSUMMER SONIC出演など常に話題が絶えない大比良瑞希、さらに1stアルバムを発売し、このライブを最後に渡米が決定しているHARUHI。
いま絶対に観ておきたい女性アーティスト3組による、一夜限りのスペシャルライブ「Voice-s-」の開催が決定!

【イベント詳細】
『Voice-s-』
日時:2017年8月25日(金)OPEN18:30 / START19:00
出演者:ハルカトミユキ、大比良瑞希、HARUHI
会場:渋谷 / 代官山SPACE ODD
料金(税込):前売り3,500円(オールスタンディング、1Drink別)
問い合わせ:CREATIVEMAN PRODUCITON 03-3499-6699
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます。
※出演者のキャンセル・変更によるチケットの払い戻しはいたしません。あらかじめご了承ください。

【チケット先行抽選予約】
2017年8月12日(土)〜

2017/08/02

MEDIA 情報更新


2017/07/26

MEDIA 情報更新


2017/07/14

7月26日(水)発売!1st Full Album 『INSIDE OUT』 Digest公開!全曲ちょっとずつお聞かせしちゃいます!!

7月26日(水)発売!1st Full Album 『INSIDE OUT』 Digest公開!全曲ちょっとずつお聞かせしちゃいます!!

2017/07/13

7月26日(水)発売の1st Album「INSIDE OUT」TSUTAYA限定購入特典が決定!

7月26日(水)発売!1st album「INSIDE OUT」をTSUTAYAにてお買い上げの方に、先着限定でHARUHI特製エクスクルーシブポストカードをプレゼント!

○対象チェーン
TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)
TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
特典:HARUHI特製エクスクルーシブポストカード

2017/07/12

HARUHI 1st Album 「INSIDE OUT」 iTunes予約注文7月12日(水)よりスタート!
予約特典は世界に1枚だけのHARUHI書き下ろしによるアート作品をプレゼント!

iTunesにて、HARUHI 1st Album 「INSIDE OUT」を期間中に予約注文いただき、ご応募いただいた方の中から抽選で1名様に
”世界に1枚!アルバム「INSIDE OUT」からインスパイアされた HARUHI書き下ろしアート作品”をプレゼント!
 
〈応募期間〉
2017/7/12 12:00〜2017/7/25 23:59
 
〈HARUHI 1st Album 「INSIDE OUT」 iTunes予約注文ページ〉
https://itunes.apple.com/jp/album/id1253882335?at=10lpgB&ct=4547366320664_al&app=itunes
 
〈応募方法〉
(1)iTunesにて、「INSIDE OUT」を予約注文する
(2)予約注文完了画面をスクリーンショットする
(3)応募フォームにスクリーンショットを添付の上、必要事項を記入して応募する
応募フォーム https://entry.sonymusic.co.jp/smm/insideout

〈注意事項〉
※プレゼントの発送は、ご応募いただいたお客様ご自身の住所のみ、かつ国内に限ります。
※購入と関係の無い画面は、仮にご購入いただいた場合でも無効と致します。
※抽選結果についてのお問い合わせにはお答えできかねます。予めご了承ください。

2017/07/11

7月26日(水)リリース 1st album『INSIDE OUT』完成記念、HARUHIと共に、ソニーミュージックスタジオで ハイレゾ音源で体感できる先行試聴会開催決定!
さらに、明日7月12日(水)正午より、『INSIDE OUT』24時間限定!日替わり全曲フル試聴スペシャルページがオープン!

HARUHI、7/26リリース 1st album『INSIDE OUT』の完成記念し、HARUHI本人と共に、1st album『INSIDE OUT』をソニーミュージックスタジオでハイレゾ音源でいち早く体感できる先行試聴会の開催が決定!
イベントにはHARUHIはもちろん、アルバム制作に関わったミュージシャン、クリエイターの参加も予定されており、1stにてEarly Bestとの呼び声高いアルバム制作にまつわるストーリーも楽しめる豪華な先行試聴会となりそうだ。
このイベントはSony Music Shopでのアルバム購入者限定の先着順で参加ができる。

1st album『INSIDE OUT』完成記念先行試聴会
【イベント概要】
[日時]
2017年7月19日(水) 18:45集合/19:00スタート
[会場]
東京都内・Sony Music Studios Tokyo
※会場や当日ご持参いただくものに関しては、別途メールにてご連絡いたします。

【CD予約スケジュール】
2017年7月11日(火) 18時00分 〜2017年7月17日(月)11時00分(先着順)
※ご予約は先着順となります。販売上限数に達した時点で販売は終了致します。

▼ご注文ページはコチラ▼
★初回生産限定盤(AICL-3351~3352)
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=AICL-3351
★通常盤(AICL-3353)
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=AICL-3353

CDの収録詳細はこちら


また、アルバム完成を記念し、明日12日正午より『INSIDE OUT』24時間限定、日替わり全曲フル試聴スペシャルページがオープンする。
アルバムには映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となり、桑田佳祐も自身のラジオ番組で2016年のベスト20に選んだ名曲「ひずみ」、
アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」のEDテーマとなった「ソラのパレード」、「コック警部の晩餐会」主題歌となった「BANQUET」、カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌となった「Lullaby」、明光義塾CMソングとなった「あたたかい光 -album ver.-」といったタイアップソングをはじめ、小林武史との共作による名バラード「Don’t Let Me Go」や、HARUHI書き下ろし&セルフプロデュースによる新曲の数々を含む渾身の全13曲。1stにてEarly Bestともいえる豪華盤。
日替わりで休・祭日を除く12日〜29日に24時間限定でフル試聴が可能となる。※M-1 Introduction.を除く
サイトでは歌詞の対訳やHARUHIのセルフライナーも公開される。

<HARUHI 1st Album 『INSIDE OUT』 24時間限定・日替わり全曲フル試聴スペシャルページ ※7月12日(水)正午公開>
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/haruhi/special/inside_out/

2017/07/09

MEDIA 情報更新


2017/07/03

7月26日発売の1st Full AL「INSIDE OUT」ティザー映像 『Don’t Let Me Go』(from 「HARUHI “INSIDE OUT” Documentary May-June 2017」)がYouTubeで公開スタート!

1stフルアルバム「INSIDE OUT」初回盤DVDに収録の「HARUHI “INSIDE OUT” Documentary May-June 2017」から、HARUHIのアルバムティザー映像が本日より公開。

アルバムのラストを飾る名バラード『Don’t Let Me Go』を使用したHARUHIのオフショット満載の映像となっています。

こちらからご覧ください!

2017/06/28

HARUHI、7月26日発売の1st Full AL「INSIDE OUT」のJK、全収録曲を公開!初回盤DVDにはアルバムレコーディング密着ドキュメンタリーも。

一瞬で惹きこまれる独特な声に注目が集まる18歳、HARUHI。
インターナショナルスクール卒業となる今夏7月26日に満を持して1stフルアルバム発売が発表されていたが、
アルバムタイトルが「INSIDE OUT」に決定。「INSIDE OUT」=物事の二面性を表現したアルバムとなっている。

アルバムには映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となり、桑田佳祐も自身のラジオ番組で2016年のベスト20に選んだ名曲「ひずみ」、
アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」のEDテーマとなった「ソラのパレード」、「コック警部の晩餐会」主題歌となった「BANQUET」、カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌となった「Lullaby」、
明光義塾CMソングとなった「あたたかい光 -album ver.-」といったタイアップソングをはじめ、小林武史との共作による名バラード「Don’t Let Me Go」や、
HARUHI書き下ろし&セルフプロデュースによる新曲の数々を含む渾身の全13曲。1stにてEarly Bestともいえる傑作に。

そして、初回盤DVDには全てのシングル曲のミュージックビデオはもちろん、映像作家・MINORxUがアルバムレコーディングに密着したドキュメンタリー映像
HARUHI “INSIDE OUT” Documentary May-June 2017も収録されている。

詳しくはこちら

2017/06/15

HARUHI、7月26日発売の1st Albumのタイトルが「INSIDE OUT」に決定!

HARUHI の7/26発売1st ALBUMのタイトルが「INSIDE OUT」に決定!
INSIDE OUT = 物事の二面性を表現した凄いアルバムになっています。
発売まであと6週間。ぜひお楽しみにしてください。

<CDリリース情報>
1st Album
「INSIDE OUT」
2017.7.26 Release
・「ひずみ」映画「世界から猫が消えたなら」主題歌
・「あたたかい光」明光義塾CMソング 
・「Lullaby」映画「淵に立つ」主題歌
・「BANQUET」ドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌
・「ソラのパレード」アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」EDテーマ
を含む、渾身のフルアルバム。

【初回生産限定盤】AICL-3351〜2 ¥3,600(税抜) CD+DVD 2枚組 
【通常盤】AICL-3353 ¥2,950(税抜) CDのみ

2017/05/29

HARUHI、7月26日に1st Album発売決定!

2016年5月に映画「世界から猫が消えたなら」主題歌「ひずみ」でデビューした脅威の18歳、HARUHI。
様々なクリエイターとのコラボレーションを重ね、インターナショナルスクール卒業となった今年の夏に、満を持して1stフルアルバムの発売が決定!

「ひずみ」「ソラのパレード」をはじめとするシングル曲をはじめ、数多くの名曲を収録した、1stにてEarly Bestともいえる作品となる。
なおHARUHIは、今年の9月から、念願であったアメリカへの音楽留学が決まっている。
収録内容、詳細は順次発表されるが、抜群のセンスを持つ18歳の1stアルバムをお楽しみに!

<CDリリース情報>
1st Album
「タイトル未定」
2017.7.26 Release 

・「ひずみ」映画「世界から猫が消えたなら」主題歌
・「あたたかい光」明光義塾CMソング 
・「Lullaby」映画「淵に立つ」主題歌 
・「BANQUET」ドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌 
・「ソラのパレード」アニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」EDテーマ
を含む、渾身のフルアルバム。

【初回生産限定盤】AICL-3351〜2 ¥3,600(税抜) CD+DVD 2枚組 
【通常盤】AICL-3353 ¥2,950(税抜) CDのみ


2017/05/12

MEDIA 情報更新


2017/0 5/12

「ソラのパレード」カップリング曲の「Nightmare」(behind the scenes)がYouTubeで公開スタート!

「ソラのパレード」カップリング曲の「Nightmare」(behind the scenes)がYouTubeで公開スタート!

2017/5/1

MEDIA情報更新


2017/04/26

「ソラのパレード」Music Video -Making-がYouTubeで公開スタート!

「ソラのパレード」Music Video -Making-がYouTubeで公開スタート!

2017/04/21

「ソラのパレード(Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-)」がYouTubeで公開スタート!

「ソラのパレード(Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-)」がYouTubeで公開スタート!

2017/04/21

HARUHI 3rd Sg「ソラのパレード」、本日4月21日(金)より単曲先行配信開始!

【iTunes】https://itunes.apple.com/jp/album/id1222903093?at=10lpgB&ct=4547366307153_al&app=itunes
【レコチョク】http://recochoku.com/s0/soranoparade/
【mora】http://mora.jp/package/43000001/4547366307160/

2017/04/07

「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる3rd シングル「ソラのパレード」にてグラブルとコラボした豪華CD購入特典が決定!

4月26日(水)リリース 3rdシングル[ソラのパレード] 購入者先着特典 決定!
下記対象チェーンにてお買い上げの方に、先着でスペシャル特典をプレゼント!

<対象チェーン>
●TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く)
特典:ポスター
●TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/ TSUTAYAオンラインショッピング(予約のみ)
特典:ステッカー
HMV全店(ローチケHMV含む/一部店舗除く)
特典:缶バッジ
●新星堂/WonderGOO全店(一部店舖除く) および新星堂WonderGOOオンライン
特典:ポストカード
●アニメガ・文教堂(一部店舗を除く)
特典:ブロマイド
●全国アニメイト(オンラインショップ含む)
特典:クリアファイル
特典:HARUHI直筆アートポストカード

2017/04/06

4月26日(水)リリース!3rd Sg「ソラのパレード」の番場秀一監督によるMV解禁!

この楽曲は空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つの世界を表現した18歳のHARUHI書き下ろしによる新曲。
今回、HARUHIの楽曲コンセプトを元に、BUMP OF CHICKENのミュージックビデオ等で知られる日本を代表する映像作家・番場秀一監督がミュージックビデオを制作。

MVは、昔はレジャー施設だったという千葉のスタジオで撮影された。広大なスタジオには絵が描かれた大きな布のアート作品が掲示され、その中でHARUHIの多彩なパフォーマンスシーンが映し出される。また、反転、反射、反抗等、“反 -Opposite-”がテーマとなっているこのMVでは、後半、映像がネガポジ反転されると、HARUHIの背景に掲げられていたたくさんの布のアート作品が青空に変わるというギミックも隠されている。
また、ミュージックビデオに出演しているエキストラは全てHARUHIの通うインターナショナルスクールの友人たちとなっている。
18歳になったばかりのHARUHIを真正面から捉え、その豊かな身体・感情表現を切り取った、瑞々しい衝動あふれるミュージックビデオが完成した。

HARUHI 『ソラのパレード』(Music Video)

<監督・番場秀一コメント>
[MVコンセプトについて]
MV中で「ソラ」を色々な形で表しています。
反転の「ソラ」は別の世界とつながっている、もしくは表裏で一体になっていることを表しています。
切りとられた「ソラ」は今見ている「ソラ」見たであろう「ソラ」これから見るであろう「ソラ」を表しています。
[HARUHIへのコメント]
撮影現場でHARUHIが歌う。
そのワンテイク目で現場にいたスタッフだれもがHARUHIのとりこになった。夢中になってた。
これってすごいことだと思う。 

「ソラのパレード」を含むHARUHI3rdシングルには、カップリングにHARUHIの書き下ろし新曲「Nightmare」と、Joss Stoneの「Landlord」のカヴァー、Ella Fitzgerald やAmy Winehouseも歌ったJAZZのスタンダードナンバー「ROUND MIDNIGHT」のカヴァーを含む全4曲が収録される。
4曲すべてがHARUHIセルフプロデュースとなっており、その才能に各方面から熱い注目を集める18歳、HARUHIの声と世界観にどっぷり浸れる内容になっている。
また、期間限定盤は描き下ろしの「GRANBLUE FANTASY The Animation」イラストジャケット仕様となっており、DVDには「ソラのパレード Music Video」に加え、「ソラのパレード Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-」と「GRANBLUE FANTASY The Animation」ノンクレジットエンディング映像が、CDには「ソラのパレード (TVsize)」が収録されるという豪華盤になっている。

<HARUHIコメント>
空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つの世界を表現した楽曲です。誰しも毎日、今日という日を明日に向かって生きているけれど、明日も必ず生きているという確証はない。誰にでもいつかは平等に必ず死がやってくることを当たり前のこととして認めることで、今出来ることの大切さを感じられたり、生きていることへの見方が変わってくるはず。そんな想いを2つの世界について描くことで表現しました。   
今回、「グランブルーファンタジー」が描く世界と音楽でコラボレーションさせて頂けることを、とても楽しみにしています。

<楽曲詳細>
3rd single
「ソラのパレード」2017.4.26 Release  
「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマ

【初回生産限定盤】AICL-3318~9 ¥1,400- (税込) CD + DVD 2枚組
(DVD)
M-1.ソラのパレード(Music Video) 
(CD)
M-1.ソラのパレード
M-2.Nightmare
M-3.Landlord
M-4.ROUND MIDNIGHT
【通常盤】AICL-3320 ¥1100+税
(CD)
M-1.ソラのパレード
M-2.Nightmare
M-3.Landlord
M-4.ROUND MIDNIGHT
【期間限定生産盤】AICL-3321~2 ¥1,600+税
(DVD)
M-1.ソラのパレード((Music Video)
M-2.ソラのパレード(Music Video -GRANBLUE FANTASY The Animation ver.-)
M-3.「GRANBLUE FANTASY The Animation」ノンクレジットエンディング映像 
(CD)
M-1.ソラのパレード
M-2.Nightmare
M-3.Landlord
M-4.ROUND MIDNIGHT
M-5.ソラのパレード(TV size)

2017/04/01

「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマとなる本人書き下ろしの3rd シングル「ソラのパレード」CDジャケット&収録内容解禁!

詳細はこちら

2017/02/06

Bose & Spotify コラボレーションイベント 「Bose & Spotify Presents “Special Music Live”」へHARUHIの出演が決定!

LITE、The fin.、HARUHIのスペシャルライブはもちろん、アーティスト自身が作成したプレイリストの試聴など様々なコンテンツをご用意しております。
BoseとSpotifyが音楽との新しい出会いをお届けします。

【イベント詳細】
『Bose & Spotify Presents “Special Music Live”』
日時:2017年3月6日(月)19:00~21:30(受付18:00〜)
出演者:LITE、The fin.、HARUHI
会場:LIQUIDROOM(東京都渋谷区東3-16-6)
内容:Music Live、Bose製品タッチ&トライ
料金:無料(1ドリンク500円別途)
主催:ボーズ株式会社
※2月20日(月)に当落発表メールをお送りいたします。
※当落は先着順ではなく、受付期間内にお申し込み戴いた方の中から厳正に抽選いたします。

【応募・抽選結果発表について】
ご応募にあたってはPeatixへの登録が必要になります。
ご応募はお一人様1回限りとなります。
※お申込み後のキャンセル、枚数変更はできません。
応募締切:2017年2月15日(水)23:59:59 まで
受付URL:http://peatix.com/event/230038
抽選結果発表:2017年2月20日(月)に当落の通知メールをお送りいたします。
※応募時は、メールアドレスの入力間違いにご注意ください。
また、受信設定をされている場合は「@peatix.com」からのメールを受信出来るようご設定ください。

【チケットのお受け取り方法】
当選された方は、当選メールに記載された“申し込み用URL”より ピーティックス のサイトへとアクセスし、必ず応募時にご利用されたアカウント( Peatix / Google / Facebook / Twitter)で、ログインをしてからチケット取得手続きをおこなってください。
当選メールに記載された“申し込み用URL”以外からはチケットを取得して頂くことはできません。

【当日のご入場方法】
ご入場には QR コードチケットが必要です。
お二人でのご来場申し込みをされた方は、必ずご同伴者様おそろいの上、受付にお越しください。ご提示方法は下記 URL にございますヘルプページよりご確認ください。
チケットの確認方法:http://ptix.co/1KjsqJ

【諸注意】
※個別の当落に関するお問い合わせにはお答えしておりません。ご了承ください。
※イベント当日は本人確認のため、身分証明証をご提示いただく場合がございます。
※応募時のお名前と身分証明書の氏名が一致しない場合はご入場いただけない場合がございます。
※チケットを転売すること、またはインターネットオークション等で出品する等の転売を試みる行為、転売を前提に申し込みをする行為は禁止としております。前述の行為が発覚した場合、チケットを無効としたうえで入場を認めないことがあります。

本公演に関するお問い合わせ先:bose-event@wr-inc.jp
チケットシステムに関するお問い合わせ:Peatix サポートダイヤル 0120-777-581 (営業時間: 10:00〜18:00)

2017/1/22

HARUHIの新曲「ソラのパレード」がアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマに決定&3rdシングルとして4/26発売決定!

HARUHIの新曲「ソラのパレード」が、TVアニメ「GRANBLUE FANTASY The Animation」エンディングテーマに決定!
そしてこの曲を含む待望の3rd single「ソラのパレード」が4/26に発売!
先程特別先行放送されました「ザンクティンゼル編」のオンエアを持って情報解禁となりました。
人気ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』のアニメ化は、OPテーマはBUMP OF CHICKENの「GO」という話題作。
詳細は決まり次第、順次告知いたします!!
 
<HARUHIコメント>
空に向かって旅を続けていく前向きなイメージと同時に、表と裏を意味するような、2つの世界を表現した楽曲です。誰しも毎日、今日という日を明日に向かって生きているけれど、明日も必ず生きているという確証はない。誰にでもいつかは平等に必ず死がやってくることを当たり前のこととして認めることで、今出来ることの大切さを感じられたり、生きていることへの見方が変わってくるはず。そんな想いを2つの世界について描くことで表現しました。 
今回、「グランブルーファンタジー」が描く世界と音楽でコラボレーションさせて頂けることを、とても楽しみにしています。

20167/1/12

MEDIA情報更新