HARUHI OFFICIAL WEB SITE

© HARUHI. All Rights Reserved.

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

Comment on HARUHI

聴いた瞬間に、間違いなく本物のシンガーだと思った。
しかも、今の時代には稀有な、本質的な意味での「ロック」の本物のシンガーだと思った。

歌を歌うということの緊張感と真剣さとある種の畏れが、きちんと声の「震え」になっている。
そしてそれを恐れずに歌い切る勇気と意志が、きちんと声の「強さ」になっている。
そして、その強さを暴走させずにしっかりと聴き手の心に届けようとする責任感が、声の「冷静さ」になっている。

ほんの限られた人だけが持つ、本物のシンガーの、本物のロック・シンガーの資質をすべて兼ね備えたその歌声。
しかもまだ16歳だという事実に僕は驚きすら感じた。
ソングライターとしての力も、破格だ。

求められていることに応えるための声ではなく、何を求めているのかを聴く者に気づかせる力を持った声。
ジョンやカートの例を出すまでもなく、どんな国でもどんな時代でも音楽シーンの新章を始めるのはいつだってそんな声だ。

HARUHIの歌声は最初から、僕には信じるに値する歌声に聴こえた。

山崎洋一郎(rockin'on JAPAN)

三年前、僕はイヤホンを指で押さえながら震えていた。
はじめてHARUHIの歌を聞いたときのことだ。
すぐにこの声に映像をつけて、大きなスクリーンで観たいという衝動にかられた。
子どものような無垢な声で、大人を超える深い表現をする。
女性の繊細さがありつつ、男性の力強さがある。
規格外のスケールを持つ新人があらわれたことに心の底から感動していた。
あの衝撃から三年、今まさに夢が叶ったことを本当に嬉しく思っている。

川村元気 (映画プロデューサー・小説家)

物語を伝えるかのように歌い、一瞬にして曲の世界観に引き込むHARUHIの声。
微笑んでいる少女のような、泣いている少年のような、不思議な感覚にさせてくれる。
僕は1小節聴いて、彼女の起用を決めた。
映画のエンドクレジットは、ただのスタッフ紹介では無く本当のラストシーンだと思っている。
HARUHIの「ひずみ」は悲しい物語に希望と安らぎを与えてくれた。

永井聡 (CMディレクター・映画監督)

「ひずみ」は映画の世界観と連続していて、徐々に盛り上がっていくHARUHIさんの声が印象的でとても素晴らしい主題歌だと感じました。
そして、HARUHIさんのLIVEがとにかく衝撃でした。
声が個性的で、切なさの中に力強さもあって、すごく素敵な声をお持ちだと思いました。
ちょっと雰囲気が日本人っぽくないなと思ったので、海外で育ったと聞いて納得したんですが、そのパワフルさみたいなものを感じました。

佐藤健(俳優)

HARUHIさんの歌声で一瞬にして違う世界に連れて行かれました。
映画のようです。

浅野忠信(俳優)

いざこの映画の主題歌をどうすべきかと考えたとき、それが大変な難題であることに気づきました。
必要な言葉はもうすべて映画の中にあるよ、と生意気にも考えていたからです。
それに余韻も壊したくない。
だから、私はこんなお願いをしました。
「絶望も希望も歌いあげないで下さい。この映画は崖の淵から下を見るように人の心の闇、生きることの闇をできるだけ理性的に覗き込もうと試みてます。音楽もまたその闇をじっと見つめそこから滲み出る畏れのようなものをHARUHIさんなりに書き留めたものであって欲しいです」と。
率直に主題歌らしくない主題歌にして欲しいとも伝えました。
出てきた曲を聴いて、驚きました。
期待を軽々と越えていました。
この映画は本当の意味で、映画と歌い手がコラボレーションできた稀有な例だと自負しています。
聴き終わったときには、私はすっかりHARUHIさんのファンになっていました。
この映画が、彼女の伸びやかで繊細な歌声とともに多くの人の元に届き、ともに成長していくのを楽しみにしています。

深田晃司 (映画監督)

元々、HARUHIさんの楽曲に惹かれていて
いつかご一緒させていただきたいと思ってました。
初めて会ったのはまだまだ幼い頃でした。独特な雰囲気が漂う少女だなと印象深く思い出に刻まれてます。
今回17歳となったHARUHIさんと再会し
芯の強さと計り知れない想像力、描写力に度肝抜かれました。
17歳だから真っ直ぐに伝えていこうというピュア気持ちもあれば、年齢を超えて俯瞰した自身の楽曲のプロデュース能力の凄さを兼ね備えていてますます好きになりました。

BANQUETを初めて聴かせてもらった時、
心底震えあがりました。企画することとは別に日々ずっと聴きたくて500回以上再生したと思います。

音に物語が宿っています。
ページをめくるようにどんどんと惹き込まれ、
その先を知りたいと思った最骨頂のところで歌が終わるので、何度も繰り返してしまいます。

そのように何度も聴いて物語が浮かび上がって来ました。
はじまりは暗闇の中、月明かりをたどり森に迷い込む女。するとひとりの少女に出会い、晩餐会がはじまります。

HARUHIさんは、物語を考えてからそれを辿るように作詞作曲するらしく、さきに映像化が出来ているので彼女と話をしていると
その物語が詳細に決まっていきます。

晩餐会は、嘘か本当か…着飾れた人々の二面性、また出会う少女は過去の姿であり、登場人物の女が実はこの世にもういないのか、または導かれてるのか…

HARUHIさんは答えをだしたくないと言ってました。結局映像の中では過去の死んでしまってるかもしれない自分自身に誘われ、この世界に残るのかまたは次へと踏み出すのかは
観てくださる方に委ねた終わり方をします。

これらの物語を映像コンテではなく
わたしは絵巻にしました。
真っ赤なドレスはテーブルクロスへと繋がった長い絵を描いたのです。

結果その絵巻をみながらHARUHIさんと作り込み、MVはなんとワンカットに挑戦しました。
ワンカットとは編集をせずはじまりからおわりまでひとつなぎの映像ということです。

まるで舞台の作り込みです。絵巻は背景画となり何人ものダンサーは絵のようなペインティングを施されました。
机のロウソクや木やフクロウ、鹿までもが人間でやりました。すべて、ダンスカンパニーのコンドルズの鈴木拓朗さんの振り付けにより形付けられました。

何日も練習をし、HARUHIさんもスタジオにきて体を動かしいっしょに作りました。

操上和美さんのジャケットの写真撮影からはじまり
映像撮影は、とても大変なものでした。
体力も限界ななか、HARUHIさんは細かい美術や、少女の演技などディレクションを詰めていき、どんどんよいものとなっていきました。
最後までミスなくいい絵が撮れた時には大喝采です。
スタッフ誰もがこのBANQUETという楽曲が好きで思い入れも大きかったです。

私も今年はもうこれで終わりにしようと思ったぐらい気合いいれすぎました。

これもすべてHARUHIさんの想像力とBANQUETが持つ力により動かされた結果だと思います。

これからもHARUHIさんから沢山の物語を描いた素晴らしい楽曲が現れることを楽しみにしています。
わたしは、なにせ単純に彼女の大ファンですから。

森本千絵(アートディレクター)

pagetop

NEWS

2016/12/21

MEDIA情報更新


2016/12/21

MEDIA情報更新


2016/12/15

MEDIA情報更新


2016/12/15

MEDIA情報更新


2016/12/15

ボーズ製品を世界最大の音楽ストリーミングサービス「Spotify®」とともに楽しむためのブランド・アンバサダーにHARUHIが決定!

現在特設サイトでスペシャルムービー公開中。
https://www.bose.co.jp/ja_jp/better_with_bose/spotify.html

2016/12/14

北海道テレビ(HTB)の音楽番組「夢チカ18」の1月度テーマ曲に「BANQUET」が決定!

「BANQUET」が北海道テレビ(HTB)の音楽番組「夢チカ18」の1月度テーマ曲に決定しました!
北海道の皆様、ぜひチェックよろしくお願いいたします!
 
北海道テレビ(HTB)
【夢チカ18 1月度 テーマ曲】*毎週月曜日24:50~
オープニング:HARUHI/BANQUET
夢チカ18HP:http://www.htb.co.jp/yumechika/

2016/12/14

2ndシングル「BANQUET」発売記念衣装展スタート!

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」発売を記念し、本日よりタワーレコード渋谷3Fにて衣装展示がスタート!
「BANQUET」のミュージックビデオでHARUHIが着ていた衣装(ひびのこづえ作)が展示されています。
ぜひぜひチェックしてみてください!

2016/12/13

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」一発撮り舞台演劇ミュージックビデオが、CD発売日となる12月14日(水)よりYouTubeにてメイキング+フル尺ver.公開スタート!!

映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となったデビューシングル「ひずみ」から7か月。本日2ndシングル「BANQUET」(TBSテッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌)がついに発売!
これを記念し、話題沸騰のBANQUETミュージックビデオの、圧倒的な着想と膨大な準備を経て迎えた当日の撮影風景と、MV完成版フル尺ver.をYouTubeにて一挙公開!!!
アートディレクター森本千絵演出・コンドルズ スズキ拓朗振付・キャスト総勢35人による、晩餐会を舞台にした手作りの演劇ミュージックビデオ。
底知れぬ17歳の才能と、そこに感化されたトップクリエーターたちの制作現場をぜひチェックしてみてください!!

HARUHI 『BANQUET』 Music Video -メイキング+フルver.-
※12月14日(水)18:00以降に閲覧可能です。
URL:https://youtu.be/m5smCjTHh7A

2016/12/13

MEDIA情報更新


2016/12/09

HARUHI OFFICIAL GOODS STOREがオープン!

これまでライブ会場でのみしか販売していなかったHRUHI OFFICIAL GOODSがWEB STOREで購入できるようになりました!
ぜひ、ご覧ください!

https://fan-goods.jp/haruhi99/index.php

2016/12/07

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」一発撮り舞台演劇ミュージックビデオ、12月7日(水)7:00よりYouTubeでフル尺ver.公開!!

HARUHIの2ndシングル「BANQUET」(TBSテッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌)ミュージックビデオが完成。
アートディレクター森本千絵演出・コンドルズ スズキ拓朗振付・キャスト総勢35人による、晩餐会を舞台にした幻想的な演劇ミュージックビデオ。
12月7日(水)7:00よりYouTubeでフル尺公開スタートです。ぜひチェックしてみてください!!
 
 
HARUHI 『BANQUET』Music Video
URL:https://youtu.be/itdRKk1Mjz0

2016/12/06

2ndシングル4曲入り配信音源「BANQUET」(Special Edition)、12/6(火)より配信スタート!!

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」(Special Edition)が12/6(火)0時から音源先行配信スタート!
配信まとめ売りのみ、「BANQUET-instrumental-」を加えた4曲入りSpecial Editionとなっております。
進化するHARUHIワールド、ぜひチェックよろしくお願いいたします!
 
iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/id1175317403?at=10lpgB&ct=4547366288537_al&app=itunes
レコチョク : http://recochoku.jp/song/S1003891207/
mora : http://mora.jp/package/43000001/4547366288575/

2016/12/02

『BANQUET』CDショップ購入者特典が決定!!

2月14日発売 HARUHI 『BANQUET』をお買い上げの方に先着購入特典が決定致しました!
特典は、アートディレクター・森本千絵による豪華イラストステッカー計4種類です!
一部の店舗では取り扱っていない場合がありますので、詳細は各CDショップにお問い合わせください。
※特典は先着とさせていただきます。なくなり次第終了となりますの、お早めにお買い求めください。
※下記日程より、下記対象商品をご購入いただいた方が対象となります。対象店舗外でお買求めいただきましても特典はつきませんので、ご注意ください。
 
【対象商品】
12月14日発売 HARUHI 『BANQUET』
【初回生産限定盤】AICL-3212~3213 / ¥1,300- (税込)
【通常盤】AICL-3214 / ¥1,000- (税込)
 
【特典内容】
■TOWER RECORDS全店(オンライン含む、一部店舗除く)
■HMV全店(一部店舗除く)、ローチケHMV
■TSUTAYA RECORDS全店(一部店舗除く、TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象)
■Amazon.co.jp

2016/12/02

12月14日(水)発売 2nd Single 『BANQUET』 をご購入頂いた方から抽選でプレミアムライブへご招待!!

12月14日発売 2nd Single『BANQUET』を全国の対象店舗にてご購入頂いた方100組200名様をプレミアムライブへご招待!!
ぜひ奮ってご応募ください!!
※下記日程より、下記対象商品をご購入いただいた方が対象となります。対象店舗外でお買求めいただきましても特典はつきませんので、ご注意ください。

【対象商品】
12月14日発売 HARUHI 2nd Single『BANQUET』
【初回生産限定盤】AICL-3212~3213 / ¥1,300- (税込)
【通常盤】AICL-3214 / ¥1,000- (税込)

【応募方法】
応募ハガキ配布対象店舗にて対象商品1枚ご購入につき応募ハガキを1枚お渡しいたします。応募ハガキに52円切手を貼付の上、必要事項を記入頂きポストにご投函ください。応募ハガキは予約者優先の先着購入順の配布となるため、なくなり次第配布終了となります。

【対象店舗】
TOWER RECORDS全店(オンライン含む、一部店舗除く)
HMV全店(一部店舗除く)、HMVオンライン
TSUTAYA RECORDS全店(一部店舗除く、TSUTAYAオンラインショッピングはご予約分のみ対象)
新星堂/WonderGOO全店(一部店舖除く) および新星堂WonderGOO楽天市場店
山野楽器CD/DVD取扱各店およびオンラインショップ
Sony Music Shop
※一部の店舗では取り扱っていない場合がありますので、詳細は各CDショップにお問い合わせください。

【応募ハガキ配布期間】
2016年12月13日(火)~2017年1月8日(日)
 
【応募締切日】
2017年1月8日(日)当日消印有効
 
【イベント詳細】
『HARUHI PREMIUM LIVE』
日時:2017年1月22日(日)
内容:ミニライブ + Meet & Greet
会場:都内某所
(会場/公演時間は当選のお客様にのみご連絡いたします)

※当選のお知らせは賞品の発送をもって代えさせて頂きます。
※応募ハガキは数に限りがございますので、対象商品はお早めにお買い求めください。
※応募ハガキの再発行はいたしません。紛失等にはご注意ください。
※時間は変更の可能性がございますので、当選の方にお送りする招待状を必ずご確認ください。

2016/12/01

「BANQUET」MVが続々パワープッシュ決定!!

「BANQUET」MV、すでに各方面から大きな反響を頂いています!
CS局では下記パワープッシュに決定しました!!
 
★12月度MTV HOTSEAT 
(OA期間:12月1日~12月31日)
★12月度SSTV 「it」
(OA期間:12月16日~12月30日)
 
ぜひチェックよろしくお願いいたします!!

2016/12/01

2ndシングル「BANQUET」、本日12/1(木)より音源先行配信スタート!!

2ndシングル「BANQUET」が本日12/1(木)からいよいよ音源先行配信スタートしました!
1stシングル「ひずみ」から約7カ月。
さらにパワーアップした17歳、HARUHIをぜひお楽しみください!
 
iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/id1175317403?at=10lpgB&ct=4547366288537_al&app=itunes
レコチョク : http://recochoku.jp/song/S1003891207/
mora : http://mora.jp/package/43000001/4547366288575/

2016/11/29

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」一発撮り舞台演劇ミュージックビデオ、本日11/30(水)よりGYAO!にてフル尺先行公開スタート!!

HARUHIの2ndシングル「BANQUET」(TBSテッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌)ミュージックビデオが完成。
晩餐会を舞台にしたアートディレクター森本千絵演出・コンドルズ スズキ拓朗振付・キャスト総勢35人による幻想的な演劇ミュージックビデオ。
GYAO!にてフル尺先行公開がスタートしました。ぜひチェックしてみてください!!
 
・GYAO!にて フルVER先行公開
11月30日(水)0:00~12月6日(火)23:59
HARUHI 「BANQUET」
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10700/v0993900000000548439/
 

2016/11/26

2ndシングル「BANQUET」にて、 森本千絵演出・コンドルズ スズキ拓朗振付・キャスト総勢35人による 一発撮り舞台演劇ミュージックビデオ完成。本日よりYouTube・GYAO!にてShort ver.公開!!

HARUHIのデビューシングル「ひずみ」に続く2ndシングル「BANQUET」のミュージックビデオが完成。
今作は10月から放送中のTBSテッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌となっており、
「BANQUET」=「晩餐会」を意味するタイトル通り、晩餐会を舞台にしたアートディレクター森本千絵演出・キャスト35人による幻想的な演劇ミュージックビデオになっています。

「グラス越しに見えるのは、嘘の世界」
舞台演劇「BANQUET」は、HARUHIがこの楽曲に込めた想い・歌詞をもとに、森本千絵が原画を描きおろし、その世界を実写で表現したもの。原画に忠実に、美術、衣裳、ヘアメイクまですべてが絵画的に演出されています。
振り付けはコンドルズのスズキ拓朗が担当。
衣裳はひびのこづえ、ヘアメイクはリオパラリンピック閉会式にも携わった冨沢ノボルという豪華スタッフが
集結。キャスト、動物は全てダンサーで、1曲の中で移動を繰り返して複数のシーンに出演。
2人のダンサーで1人の二面性を表現したり、晩餐会の椅子や食器までを人間が表現するという幻想的な舞台になっており、今回のミュージックビデオでは、この演劇をすべて1カットで見せるという大がかりなチャレンジが!
舞台演劇「BANQUET」の世界にどっぷりと惹きこまれる4分18秒の壮観な一大絵巻。メディアアート、CG全盛の時代に、人間の持つ根源的な力で作り上げられた舞台演劇ミュージックビデオが完成です。
 
ミュージックビデオ「BANQUET」は本日よりYouTubeにてShort ver.が公開。
 
HARUHI 『BANQUET』Music Video -Short Ver.-
URL(YouTube):https://youtu.be/pZl937JDWO4
URL(GYAO!):http://gyao.yahoo.co.jp/player/00100/v10700/v0993900000000548439/
<HARUHIコメント>
今回森本さんと一緒に仕事ができたことで、自分のクリエイションとは思えないぐらいアートのレベルの高い作品にして頂きました。
この曲にこめた私の頭の中にあった想像の物語が、音になって、絵になって、最後に動く映像になって、3つのアートになれたこと、
その世界観ができあがったことがとても嬉しいです。このミュージックビデオを見て、ぜひこの世界観に一緒に入ってほしいと思います。
 
<アートディレクター・森本千絵コメント>
元々、HARUHIさんの楽曲に惹かれていていつかご一緒させていただきたいと思ってました。
初めて会ったのはまだまだ幼い頃でした。独特な雰囲気が漂う少女だなと印象深く思い出に刻まれてます。
今回17歳となったHARUHIさんと再会し芯の強さと計り知れない想像力、描写力に度肝抜かれました。
17歳だから真っ直ぐに伝えていこうというピュア気持ちもあれば、年齢を超えて俯瞰した自身の楽曲のプロデュース能力の凄さを兼ね備えていてますます好きになりました。
 
BANQUETを初めて聴かせてもらった時、心底震えあがりました。
企画することとは別に日々ずっと聴きたくて500回以上再生したと思います。
 
音に物語が宿っています。
ページをめくるようにどんどんと惹き込まれ、その先を知りたいと思った最骨頂のところで歌が終わるので、何度も繰り返してしまいます。
 
そのように何度も聴いて物語が浮かび上がって来ました。
はじまりは暗闇の中、月明かりをたどり森に迷い込む女。するとひとりの少女に出会い、晩餐会がはじまります。
 
HARUHIさんは、物語を考えてからそれを辿るように作詞作曲するらしく、さきに映像化が出来ているので彼女と話をしているとその物語が詳細に決まっていきます。
 
晩餐会は、嘘か本当か…着飾れた人々の二面性、また出会う少女は過去の姿であり、登場人物の女が実はこの世にもういないのか、または導かれてるのか…
HARUHIさんは答えをだしたくないと言ってました。結局映像の中では過去の死んでしまってるかもしれない自分自身に誘われ、この世界に残るのかまたは次へと踏み出すのかは観てくださる方に委ねた終わり方をします。
 
これらの物語を映像コンテではなくわたしは絵巻にしました。
真っ赤なドレスはテーブルクロスへと繋がった長い絵を描いたのです。
 
結果その絵巻をみながらHARUHIさんと作り込み、MVはなんとワンカットに挑戦しました。
ワンカットとは編集をせずはじまりからおわりまでひとつなぎの映像ということです。
 
まるで舞台の作り込みです。絵巻は背景画となり何人ものダンサーは絵のようなペインティングを施されました。
机のロウソクや木やフクロウ、鹿までもが人間でやりました。すべて、ダンスカンパニーのコンドルズの鈴木拓朗さんの振り付けにより形付けられました。
 
何日も練習をし、HARUHIさんもスタジオにきて体を動かしいっしょに作りました。
 
操上和美さんのジャケットの写真撮影からはじまり映像撮影は、とても大変なものでした。
体力も限界ななか、HARUHIさんは細かい美術や、少女の演技などディレクションを詰めていき、どんどんよいものとなっていきました。
最後までミスなくいい絵が撮れた時には大喝采です。
スタッフ誰もがこのBANQUETという楽曲が好きで思い入れも大きかったです。
 
私も今年はもうこれで終わりにしようと思ったぐらい気合いいれすぎました。
 
これもすべてHARUHIさんの想像力とBANQUETが持つ力により動かされた結果だと思います。
 
これからもHARUHIさんから沢山の物語を描いた素晴らしい楽曲が現れることを楽しみにしています。
わたしは、なにせ単純に彼女の大ファンですから。

2016/11/25

2ndシングル「BANQUET」ジャケット、新アー写完成!
発売日12/7⇒12/14変更のお知らせ

2ndシングル「BANQUET」のCDジャケット、新アー写が完成しました!
また、CD発売日を12/7(水)⇒12/14(水)へ変更させていただくことになりました。
楽しみにしていただいていた皆様、大変申し訳ございませんが、もう少々お待ちくださいますようよろしくお願いいたします。
(「BANQUET」配信は12/1(木)に行われます。)

詳細はこちら

2016/11/22

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」 iTunesプリオーダー本日スタート!

HARUHI 2ndシングル「BANQUET」 iTunesプリオーダー(予約注文)が開始されました。
配信まとめ売りのみ、M-4に「BANQUET -Instrumental-」を収録したスペシャルエディションとなっております。
プリオーダー頂きますと、先行配信音源「Lullaby」が、即DL可能です。
 
★「BANQUET」Special Edition
 
M-1 「BANQUET」(作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 彦坂 亮 編曲 HARUHI 彦坂 亮)
※TBS系 テッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌
M-2 「Lullaby」 (作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 編曲 小林武史, HARUHI)
※映画「淵に立つ」主題歌
M-3 「The Strange (Suit Made of Skin)」作詞 HARUHI 作曲 HARUHI 彦坂 亮 編曲 HARUHI 彦坂 亮
M-4 「BANQUET -Instrumental-」
 
4曲まとめ売りスペシャルプライス ¥800
https://itunes.apple.com/jp/album/id1175317403?at=10lpgB&ct=4547366288537_al&app=itunes
 
今後の配信スケジュール
12/1 BANQUET単極配信スタート
12/6 まとめ売り配信スタート

2016/11/02

ドラマ、映画主題歌含むHARUHI 2ndシングル「BANQUET」12月7日(水)発売決定!

TBS系 テッペン!水ドラ!!「コック警部の晩餐会」主題歌「BANQUET」、C/Wに映画「淵に立つ」主題歌「Lullaby」を含む2ndシングル「BANQUET」を12月7日(水)に発売することが決定!

HARUHI書き下ろしの新曲も含む計3曲を収録。
初回盤DVDには表題曲「BANQUET」のミュージックビデオと、さらにカンヌ受賞の深田晃司初監督による「Lullaby」ミュージックビデオと2曲のMVを収録したDVDが付属。

なお、「BANQUET」音楽配信は12月1日(木)に先行配信開始。(ハイレゾ含む)

特典やイベント等今後の情報は決まり次第、当ホームページにて告知予定です。
お楽しみに!!

詳細はこちら


2016/10/12

HARUHI書き下ろしの新曲「BANQUET」が主題歌のTBSドラマ「コック警部の晩餐会」初回放送に先駆け、「第1話ニコ生特別編集版・先行試写会」の放送が決定!

テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』「第1話ニコ生特別編集版・先行試写会」
※ニコニコ生放送試写用の特別編集版となります。地上波オンエアーの内容とは一部異なる場合がございます。

ニコニコ生放送 会場のご案内
2016/10/15(土) 開場:23:30 開演:24:00 ※時間が変更になりました
http://live.nicovideo.jp/watch/lv278644715

<ドラマ情報>
テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』
毎週水曜日 深夜0:10〜
http://www.tbs.co.jp/cook_keibu/
ーーー
料理の腕前がプロ級の名刑事が、容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出すミステリーコメディ。
主演は連続ドラマ初主演となる柄本佑。捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)を演じる。“料理はウソをつかない”を捜査方針とする彼は、容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出していく。罪を逃れてのうのうと好きなものを食べている殺人犯を絶対に許さず、また、被害者を理解するため、被害者が食したものを再現し、思いを馳せて推理に及ぶ。
そんなコック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみを演じるのは、今作がドラマ初挑戦となる小島瑠璃子。
あずみは刑事ドラマ好きが高じて念願の刑事になるも、コック警部の自由過ぎる捜査に振り回され、ストレスを溜めていく。そして、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、『仮面ライダーゴースト』で主人公を演じた西銘駿が、コック警部行きつけの創作料理店のシェフ・田部歩を演じる。さらに、コック警部を目の敵にしている刑事・猫田典雄役をえなりかずきが務め、女優・歌手・作詞家・作曲家として数々の作品を作り上げてきた藤真利子が、コック警部の捜査に一目置いている刑事部長・一条千鶴を演じる。

2016/10/09

MEDIA情報更新


2016/10/06

MEDIA情報更新


2016/10/05

HARUHI 映画『淵に立つ』主題歌「Lullaby」本日より配信スタート!

iTunes : https://itunes.apple.com/jp/album/id1157863699?at=10lpgB&ct=4547366278842_yt&app=itunes
レコチョク : http://recochoku.jp/artist/30532179/
mora : http://mora.jp/package/43000001/4547366278842/

2016/10/05

映画『淵に立つ』主題歌「Lullaby」のミュージックビデオを深田晃司監督が制作!本日より公開!!

カンヌ受賞映画「淵に立つ」主題歌・HARUHI『Lullaby』・深田晃司監督初ミュージックビデオ作品
URL:https://youtu.be/v3o8CFx3TZc

HARUHIデビューシングル「ひずみ」に続く、5か月ぶりの新曲は、映画『淵に立つ』主題歌となる「Lullaby」。
今作は世界の映画シーンにその名を刻み続ける深田晃司初のミュージックビデオ作品となっており、HARUHIのリアルすぎる死体が、「Lullaby」=「子守唄」を聞きながら少しずつ蘇っていく様子が1カメ長回しで映し出されるという、“絵画のように美しい、死体が蘇る衝撃映像”に。
 
<HARUHIコメント>
深田監督との今回のコラボレーションは、MVのコンセプト、生きること・死ぬことへの考え方が素晴らしいと思いました。
人が生まれてから死ぬまでのタイムラインをこの2分間で描かれていると思います。
生き方、人間関係、誰かのためにどんなことをしてあげられるのか。自分に対して問いかけるような想いをこの楽曲で表現しました。
映画と音楽、そしてMVの3つが連動したアート作品になったことを嬉しく思います。
HARUHI
 
<深田晃司コメント>
MVのコンセプトは " Lullaby"の中で歌われる、眠りにつくこと、夢を見ることを、誰にも訪れる死の訪れになぞらえて、正しく流れる記憶の時間と死から生へと遡る不思議な肉体をひとつの画面に併置するアイディアを思いつきました。
ミュージックビデオでありながら、これだけ好き勝ってな企画を面白がってくれたHARUHIさんに感謝します。
 
撮影時のエピソードとしては、小さい芝居というのは、実は大きい芝居よりも難しかったりするのですが、HARUHIさんは素晴らしい集中力でとても豊かな小さな笑顔を見せてくれました。
 技術的には、『さようなら』という昨年作った映画の、ある重要なシーンでの、肉体が物質的に朽ちるまでをCGなしでワンカットで捉える手法を換用しました。
『さようなら』のときと比べ写実的なリアルな死体というよりも、リアルと抽象の間ぐらいの、ちょっと不気味で美しい、絵画的な絵を作り出すことができたのではないかと思います。
 ちなみに、撮影場所は『淵に立つ』のメインロケ地を拝借しました。
 
出来上がったMVを見て、HARUHIさんの持つ若さと美しさをそのまま切り取ることのできたラストの瞬間がとても気に入っています。

2016/09/30

LIVE 出演情報更新

BEATRAM MUSIC FESTIVAL 2016

の出演日&ステージが決定しました!

2016/09/29

TBSドラマ「コック警部の晩餐会」主題歌に、HARUHI書き下ろしの新曲「BANQUET」が決定!

TBSで10月19日(水)深夜24時10分からスタートする、テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会
』の主題歌に、書き下ろしの新曲「BANQUET」が決定!
リリース情報は詳細が決まり次第順次告知します。

<HARUHIコメント>
現実と嘘が入り混じってゆく想像の中のBANQUET(晩餐会)と、人にも話せない1人ぼっちの自分、
そんな反発し合う思いを歌っています。
1人の苦しみを人に伝えられないことが嘘に変わっていく。
ドラマで描かれている物語の深い部分を、この曲で表現出来ていたら嬉しいと思います。 

<田中健太プロデューサーコメント>
初めてHARUHIさんの歌声を聞いた時の衝撃を今でもはっきりと覚えています。脳に直接突き刺さるような、あの歌声を。

人は嘘をつく、だけど料理は嘘をつかない。
今回のドラマは、料理を紐解いて事件を解決する刑事の話です。
料理には人の想いが宿り、ドラマがある。
食を通じた人間ドラマの切ない部分にあの歌声が最後の仕上げのスパイスとなると確信し、今回是非にとお願いしました。

<ドラマ情報>
テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』
毎週水曜日 深夜0:10〜
http://www.tbs.co.jp/cook_keibu/
ーーー
料理の腕前がプロ級の名刑事が、容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出すミステリーコメディ。
主演は連続ドラマ初主演となる柄本佑。捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)を演じる。“料理はウソをつかない”を捜査方針とする彼は、容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出していく。罪を逃れてのうのうと好きなものを食べている殺人犯を絶対に許さず、また、被害者を理解するため、被害者が食したものを再現し、思いを馳せて推理に及ぶ。
そんなコック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみを演じるのは、今作がドラマ初挑戦となる小島瑠璃子。
あずみは刑事ドラマ好きが高じて念願の刑事になるも、コック警部の自由過ぎる捜査に振り回され、ストレスを溜めていく。そして、第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞し、『仮面ライダーゴースト』で主人公を演じた西銘駿が、コック警部行きつけの創作料理店のシェフ・田部歩を演じる。さらに、コック警部を目の敵にしている刑事・猫田典雄役をえなりかずきが務め、女優・歌手・作詞家・作曲家として数々の作品を作り上げてきた藤真利子が、コック警部の捜査に一目置いている刑事部長・一条千鶴を演じる。

2016/09/15

LIVE出演情報
FM802 MINAMI WHEEL 2016
の会場が決定しました!


2016/09/09

MEDIA情報更新


2016/09/07

映画「淵に立つ」主題歌 「Lullaby」10月5日(水)配信リリース決定!

映画「淵に立つ」主題歌「Lullaby」10/5(水)配信リリース決定!
作詞・作曲はHARUHI。編曲は小林武史、HARUHIの共作となっており、映画の世界観をとらえて制作された「Lullaby」に対し、映画同様、主題歌にも相当なこだわりを持つ深田監督も絶賛!

浅野忠信さんからコメントを頂きました!!
 -----
 「HARUHIさんの歌声で一瞬にして違う世界に連れて行かれました。映画のようです。」
 浅野忠信(俳優)

<映画情報>
映画『淵に立つ』10月8日(土)より、有楽町スバル座ほか全国ロードショー。
ーーー
第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 審査員賞 受賞!
初ノミネートで初受賞の快挙!世界を挑発する新世代・深田晃司監督
圧倒的な人間描写力で“家族”を問い直す、2016年最大の衝撃作
数々の受賞歴を誇る『歓待』(11)、二階堂ふみ主演『ほとりの朔子』(14)、平田オリザの戯曲映画化『さようなら』(15)など、一作ごとに人間ドラマの新たな地平を切り拓き、30代の若さで世界の映画シーンにその名を刻み続ける深田晃司監督の最新作が、カンヌ国際映画祭に初参加でいきなり公式部門にノミネートされ受賞を果たした!カンヌでは、「日本で最も創造的な映画監督の1人」と絶賛を受け、黒沢清、是枝裕和などカンヌ常連組に仲間入りし、河瀬直美監督『萌の朱雀』(97)が脚光を浴びて以来、約20年ぶりに登場した日本の新たな才能に、世界中が熱烈な期待を寄せている。
物語は、ある夫婦のもとに突然一人の男が現れ、一見平和だった家族に“異物”が混入することで夫婦それぞれが抱える秘密があぶり出されていく、人間の心の奥底を揺さぶる衝撃の人間ドラマ。主演の浅野忠信は、怪しくも魅力的な佇まいで家族を翻弄する男を熱演している。

監督・脚本・編集:深田晃司(『歓待』『ほとりの朔子』『さようなら』)
出演:浅野忠信、筒井真理子、太賀、三浦貴大、篠川桃音、真広佳奈、古舘寛治
主題歌:HARUHI「Lullaby」(Sony Music Labels Inc.)
配給:エレファントハウス、カルチャヴィル
公式サイト:fuchi-movie.com
(C)2016映画「淵に立つ」製作委員会/COMME DES CINEMAS

2016/08/23

HARUHI主題歌「世界から猫が消えたなら」2016年11月16(水)Blu-ray&DVD発売決定!

豪華版にはBlu-ray&DVDでしか見ることのできないスペシャルメイキング ビジュアルコメンタリーなどオリジナルコンテンツ満載!
初回生産限定で全編未公開カットのブックレット封入!

詳しくはこちらをチェック!
http://www.sekaneko.com/bddvd/

2016/08/12

HARUHI主題歌担当映画『淵に立つ』予告編解禁!

2016年5月に第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞 を受賞、約20年ぶりに日本の若手監督がカンヌ受賞を果たし大きな話題となっている映画『淵に立つ』(10月8日公開/深田晃司監督作品)予告編が本日初 披露となった。主題歌・17歳のHARUHIの新曲「Lullaby」が予告編でも使用されており、緊張感に満ちた展開で人間の心の深淵に迫る衝撃のドラ マを感じさせる予告編が完成!
予告編は映画『淵に立つ』fuchi-movie.comからリンクが貼られるのでこちらをチェックしてみよう。
http://fuchi-movie.com/

2016/08/08

8/8(月)FM802「FLiP LiPS」生出演ゲストが決定しました。

8/8(月)FM802「FLiPLiPS」生出演ゲストが決定しました。
HARUHIの出演は11:15頃の予定です。
ぜひチェックしてみてください!

2016/08/03

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞映画『淵に立つ』主題歌にHARUHIの新曲「Lullaby」が決定!

2016年5月に第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞を受賞、約20年ぶりに日本の若手監督がカンヌ受賞を果たし大きな話題の映画『淵に立つ』(深田晃司監督作品)。
世界が熱狂し絶賛したこの映画主題歌にHARUHIの新曲「Lullaby」が抜擢!

今回主題歌に決まったのは全編英語詞によるHARUHIの新曲「Lullaby」。楽曲デモを耳にした深田監督がHARUHIの声と世界観を見込んで主題歌を依頼し、HARUHIがオリジナル楽曲「Lullaby」を書き下ろして完成。作詞・作曲はHARUHI。編曲は小林武史、HARUHIの共作によるものです。
映画は10/8公開です。リリース情報は決まり次第また告知させていただきます。



<HARUHIコメント>
人が人と生きることにはこんなにも痛みが伴うのか。この作品を観てからずっと考え続けています。
この曲は、生まれくるすべての人を思う子守唄です。
すべての生命を包みこむ、そういうぬくもりを感じてもらえたら嬉しいです。
HARUHI

<深田晃司監督コメント>
いざこの映画の主題歌をどうすべきかと考えたとき、それが大変な難題であることに気づきました。必要な言葉はもうすべて映画の中にあるよ、と生意気にも考えていたからです。それに余韻も壊したくない。だから、私はこんなお願いをしました。「絶望も希望も歌いあげないで下さい。この映画は崖の淵から下を見るように人の心の闇、生きることの闇をできるだけ理性的に覗き込もうと試みてます。音楽もまたその闇をじっと見つめそこから滲み出る畏れのようなものをHARUHIさんなりに書き留めたものであって欲しいです」と。率直に主題歌らしくない主題歌にして欲しいとも伝えました。
出てきた曲を聴いて、驚きました。期待を軽々と越えていました。この映画は本当の意味で、映画と歌い手がコラボレーションできた稀有な例だと自負しています。聴き終わったときには、私はすっかりHARUHIさんのファンになっていました。この映画が、彼女の伸びやかで繊細な歌声とともに多くの人の元に届き、ともに成長していくのを楽しみにしています。
深田晃司 (映画監督)

<楽曲情報>
HARUHI「Lullaby」
作詞・作曲:HARUHI
編曲:小林武史、HARUHI

<映画情報>
映画『淵に立つ』10月8日(土)より、有楽町スバル座ほか全国ロードショー。
ーーー
第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門 審査員賞 受賞!
初ノミネートで初受賞の快挙!世界を挑発する新世代・深田晃司監督
圧倒的な人間描写力で“家族”を問い直す、2016年最大の衝撃作
数々の受賞歴を誇る『歓待』(11)、二階堂ふみ主演『ほとりの朔子』(14)、平田オリザの戯曲映画化『さようなら』(15)など、一作ごとに人間ドラマの新たな地平を切り拓き、30代の若さで世界の映画シーンにその名を刻み続ける深田晃司監督の最新作が、カンヌ国際映画祭に初参加でいきなり公式部門にノミネートされ受賞を果たした!カンヌでは、「日本で最も創造的な映画監督の1人」と絶賛を受け、黒沢清、是枝裕和などカンヌ常連組に仲間入りし、河瀬直美監督『萌の朱雀』(97)が脚光を浴びて以来、約20年ぶりに登場した日本の新たな才能に、世界中が熱烈な期待を寄せている。
物語は、ある夫婦のもとに突然一人の男が現れ、一見平和だった家族に“異物”が混入することで夫婦それぞれが抱える秘密があぶり出されていく、人間の心の奥底を揺さぶる衝撃の人間ドラマ。主演の浅野忠信は、怪しくも魅力的な佇まいで家族を翻弄する男を熱演している。

監督・脚本・編集:深田晃司(『歓待』『ほとりの朔子』『さようなら』)
出演:浅野忠信、筒井真理子、太賀、三浦貴大、篠川桃音、真広佳奈、古舘寛治
主題歌:HARUHI「Lullaby」(Sony Music Labels Inc.)
配給:エレファントハウス、カルチャヴィル
公式サイト:fuchi-movie.com
(C)2016映画「淵に立つ」製作委員会/COMME DES CINEMAS

2016/08/02

MEDIA 情報更新


2016/07/25

LIVE 出演情報更新


2016/07/22

LIVE 出演情報更新


2016/07/07

LIVE 出演情報更新


2016/06/28

MEDIA 情報更新


2016/06/22

MEDIA 情報更新


2016/06/17

MEDIA 情報更新


2016/06/16

本日6月16日(木)12:00〜、HARUHIがオープニングアクトとして出演する 『Salyu Live 2016 Sonorous Waves』のオフィシャルサイト抽選先行受付開始!

詳しくは、Salyuオフィシャルサイトへ!

2016/06/16

MEDIA 情報更新


2016/06/09

6月11日(土)に都内某所にて行われるHARUHIデビューシングル「ひずみ」発売記念プレミアムライブの模様がLINE LIVEで生中継されることが決定!

HARUHIの「ひずみ」は全国42のラジオ・CS局でパワープレイに選ばれており、iTunes J-POPアルバムチャート初登場1位、Shazam Japan 邦楽TOP20チャート1位、5月度有線問い合わせ1位、またFM NORTH WAVE「SAPPORO HOT 100」でも2週連続1位を記録するなどヒット中。
アメリカ・ロサンゼルス生まれの17歳・HARUHI。その歌声の反響が全国に広がる中の注目のライブ、是非チェックしてみてください!

【HARUHIデビューシングル「ひずみ」発売記念プレミアムライブ】
6月11日(土)19時~ LINE LIVEにて配信開始

2016/06/04

残席わずか!6/11(土)HARUHIプレミアムライブ

デビューシングル『ひずみ』<初回生産限定盤>を、Sony Music Shopにてお買い上げ頂いた方に、先着でプレミアムイベント御招待券をプレゼント!残席あとわずか!!
お早めにご予約ください!!

▼ご注文ページはコチラ▼

HARUHIのデビューシングル「ひずみ」が、5月度有線問い合せランキングにて1位を獲得!
iTunes J-POPアルバムチャート1位、Shazam Japan 邦楽TOP20チャートにて1位、FM NORTH WAVE「SAPPORO HOT 100」(5/29付)でも1位を獲得!
配信・検索アプリ・有線・ラジオ等々続々1位となっています!!

2016/05/28

MEDIA 情報更新


2016/05/23

『Salyu Live 2016 Sonorous Waves』にオープニングアクトとしてHARUHIの出演が決定!

本日5月23日(月)18:00〜、HARUHIオフィシャルサイトチケット抽選先行予約受付開始!

2016/05/23

MEDIA 情報更新


2016/05/19

MEDIA 情報更新


2016/05/18

MEDIA 情報更新


2016/05/18

デビューシングル「ひずみ」がShazam Japan 邦楽TOP20にて1位!

映画『世界から猫が消えたなら』主題歌に抜擢され、話題の17歳・HARUHIのデビューシングル「ひずみ」が、 もっとも検索されたShazam Japan 邦楽TOP20チャートにて1位を獲得。(5/9-15付)

2016/05/16

デビューシングル「ひずみ」のiTunes全世界配信がスタート!

デビューシングル「ひずみ」の全世界配信がスタート!
「ひずみ」は国内ではiTunes J-POPアルバム初登場1位を記録。
カップリングには全編英語詞の自作曲も2曲収録されており、本作がワールドワイドに向けても発信第1弾となります。

HARUHI / Hizumi
<iTunes>

2016/05/16

MEDIA 情報更新


2016/05/13

MEDIA 出演情報


2016/05/11

LIVE 出演情報


2016/05/11

LIVE 出演情報


2016/05/10

RADIO 出演情報


2016/05/10

5月11日(水)20:00〜、アーティストと一緒に音楽を聴きながらチャットを楽しむオンラインイベント「Listen with」にHARUHIが登場!


2016/05/10

配信がスタートしたHARUHIデビューシングル 「ひずみ」が、 iTunes J-POPアルバム初登場1位!&総合アルバム初登場2位を獲得!

iTunesで4曲入りシングル『ひずみ』を購入すると、限定特典としてHARUHI×「世界から猫が消えたなら」オリジナルカレンダーBOOKを全員にプレゼント中!

2016/05/10

本日HARUHIメジャーデビューシングル『ひずみ』店着日!

5月11日(水)発売 HARUHIメジャーデビューシングル『ひずみ』
<初回生産限定盤(AICL-3104~3105) /通常盤(AICL-3106)>を対象チェーンにてお買い上げの方に、
先着でスペシャル特典をプレゼント!!特典は無くなり次第終了となりますので、お早めにご予約ください!

2016/05/10

6月11日(土)HARUHIプレミアムLIVE開催決定!

2016年5月11日(水)発売 デビューシングル『ひずみ』<初回生産限定盤(AICL-3104~3105)>を、Sony Music Shopにてお買い上げ頂いた方に、先着でプレミアムイベント御招待券をプレゼント!
先着特典となっておりますので、無くなり次第終了です。お早めにご予約ください!!

2016/05/10

HARUHIメジャーデビューシングル『ひずみ』(AICL-3104~3105/3106)の発売を記念して、タワーレコード渋谷店限定で、MV内に登場していた猫人間衣装のスペシャル展示が決定致しました! 是非期間中に、足をお運びください!

【猫人間衣装展 設置店舗】
■タワーレコード渋谷店 1F
【展示期間】
2016年5月10日(火)~2016年5月16日(月)予定
※店舗の都合により展示期間は多少前後する可能性がございます。予めご了承ください。

2016/05/10

【福岡限定】HARUHI 1stシングル 『ひずみ』ご購入者対象に抽選で20組40名様を 「cross fm presents UP-AND-COMERS 2016 early summer HARUHI Special LIVE」ご招待決定!

たくさんのご応募、お待ちしております!

2016/05/10

佐藤健さんよりコメントが到着!

※コメント閲覧期間は終了しました

2016/05/10

デビューシングル「ひずみ」、5月10日(火)0:00配信スタート!

iTunesで4曲入りシングル『ひずみ』を購入すると、限定特典としてHARUHI×「世界から猫が消えたなら」オリジナルカレンダーBOOKを全員にプレゼント!

2016/05/08

TV 出演情報


2016/05/06

LIVE 情報更新


2016/05/06

HARUHI雑誌掲載情報更新


2016/05/01

5月1日(日)に行われる映画「世界から猫が消えたなら」の試写会イベントに出演決定!


2016/05/01

デビューシングル「ひずみ」全国40局の全国ラジオ・CS放送局にてパワープレイに決定!


2016/04/22

WEB掲載情報


2016/04/21

雑誌掲載情報


2016/04/20

1stシングル「ひずみ」プリオーダースタート!明光義塾CMソング「あたたかい光」先行配信スタート!

本日4月20日(水)、1stシングル「ひずみ」豪華特典付プリオーダースタート!
さらに、明光義塾CMソングで話題のC/W曲「あたたかい光」先行配信スタート!

2016/04/15

Gyao!の新人PUSH枠、4月度 G-NEXTにHARUHI「ひずみ」が決定!

本日より特集スタート!!(期間:4月15日~4月30日)

2016/04/15

FM-FUJI パワープレイ"SOUND FOREST”(オンエア期間:4/16(土)~5/15(日))にHARUHI「ひずみ」が決定!


2016/04/15

1stシングル「ひずみ」のミュージックビデオ完成

猫好き必見!猫人間が踊る幻想的世界!
映画「せか猫」から佐藤健、永井聡監督他豪華キャスト・スタッフが大集結した1stシングル「ひずみ」のミュージックビデオが完成!

2016/04/14

1stシングル「ひずみ」アートワーク解禁!

アートワークは「ひずみ」の世界観を彷彿とさせる、海と野原のアンビバレントな風景の真ん中に立つHARUHIの姿が印象的な写真となっています。

2016/04/08

1stシングル「ひずみ」の豪華購入特典が決定!

①HARUHI×世界から猫が消えたなら オリジナルグッズ特典
②デビューシングル『ひずみ』発売記念 Sony Music Shop購入者限定 プレミアムイベント開催決定!

2016/04/01

5月11日(水)発売デビューシングルCD「ひずみ」の収録曲が決定!

映画「世界から猫が消えたなら」主題歌となる表題曲「ひずみ」、明光義塾CMソングとなる小林武史とHARUHIの共作曲「あたたかい光」、そしてHARUHIの作詞作曲による「Empty Motion」「The Lion is Calling Me」の計4曲が収録される。

2016/04/01

「ひずみ」のC/W曲「あたたかい光」が明光義塾のドキュメンタリーCMソングおよび、ドキュメンタリームービーのテーマソングに決定!

新学期のスタートとなる本日4月1日(金)、CMオンエアスタート! 
同時に、Web限定のフルバージョンも明光義塾公式YouTubeチャンネルにて公開スタート!

2016/03/15

HARUHI「ひずみ」映画「世界から猫が消えたなら」ver. がYouTubeにて公開!

本日より、HARUHI Official YouTube Channelも開設!

2016/03/15

歌詞サイト歌ネットにて「ひずみ」先行歌詞公開スタート!


2016/03/15

5月11日(水)発売デビューシングルCD「ひずみ」詳細第1弾発表!

形態はCD+DVDの初回盤とCDの通常盤の2種類にて発売。それぞれCDは4曲入りで、初回盤DVDには現在制作中の第2弾MVを収録(予定)。

2016/03/14

本日よりGYAO!にてHARUHI「ひずみ」× 映画「世界から猫が消えたなら」ver.先行解禁!


2016/02/26

2016年5月11日(水)にデビュー日が決定!

映画「世界から猫が消えたなら」(5月14日全国東宝系にて公開) 主題歌「ひずみ」
ラジオオンエアもスタート!リクエストはこちらから

2016/02/26

LIVE 情報更新


2016/02/22

Instagramスタート!


2016/01/21

LIVE 情報更新


2016/01/20

映画「世界から猫が消えたなら」(5月14日全国東宝系にて公開) 主題歌に、HARUHIが抜擢! 主題歌「ひずみ」で5月デビュー!!


2016/01/20

HARUHIオフィシャルFacebook / Twitterも本日よりスタート!


2016/01/20

LIVE 情報更新